インテリア

CGを用いる目的として、現実に存在しないものを表現するというものがあります。
そのひとつが、建築物のパースと言われるものです。
インテリア、エクステリア共に建築の図面を元にイメージ化していくのですが、図面以外の情報も必要になります。
壁紙のデザインや、床の色はもちろん、家具、調度品等も配置して生活感がイメージできるように調整したりします。
もちろん、それらの細かい指示を頂けることは少ないので、予めこちらで簡単なものを配置していきます。
実際の自分の家では、それ程家具は揃えられませんので、妄想しながら配置していきます。

・・・楽しいひとときでもありますが。