爆発CG

とあるお問い合わせもあり、少々テストしているものがありまして。
それは、爆発シーンCGです。

うちのメインツールはCINEMA4Dなのですが、このC4Dは流れ動くものが苦手です。
ですので、水や煙といったものを表現するにはプラグインを使用します。
炎、煙系は、TurbulenceFDが好きです。

で、表題の爆発シーンですが、本番は収録の動画データに合成する形になると思いますが、まずはCGのみでどのくらいの表現が可能になるか簡単にテストしてみました。

その映像がこちら

煙や、炎の色は実際の収録データも見て調整の必要はあると思いますが、30分程度で作ったにしてはまずまずのところだと自分を褒めておきます。

さて、肝心の設定ですが、簡単にまとめると

【C4D側】
エミッタ数 1500
放出時間 10f(寿命 6f)
速度 180cm

【TFD側】
使用チャンネル 炎、煙
フォース速度ウェイト 1
一般>半径 5→1でアニメーション
コンテナ側 有効チャンネル 炎、煙、燃料

タイミングチャンネルの時間スケールで大きさの調整をします。
渦度 22
強度マップ 煙
タービュランス強度 15、最大サイズ 10
熱チャンネル 冷却65%、浮力 70
燃料チャンネル 熱放射 5、煙放射 10

その他の詳細は、適宜という感じで。

英語のチュートリアルがあるので、それをベースにしました。
いい感じでいけそうな気がしてきましたよ。