ubuntu Studio

もうすぐXPのサポートが終わります。
XPほど長く使われたOSはまだありません、もう私の使用している端末にXPはないのですが、レガシーでしか動かないアプリもありますので、エミュレーターでは、稼働可能な状態にしています。
今後の実機でXPの運用は、ドライバの問題などもあり難しくなっていくんだと思います。XPなら動くけれど、7や8はハードウェア的に無理ということになります。
つい先週ですが、そういうパソコンがあったので、どうしようかと考えていました。

そこで、いつかやりたいと思っていたLinux化に手を出してしまいました。
レンダリング待ちの時間を有効に活用(?)し、比較的軽い「ubuntu」の
中でも音響・映像のアプリが組み込まれている「ubuntu studio」なるものを入れてみました。

その昔、RedHatでサーバを構築した時は、ドライバのインストールや環境設定で、いろいろ時間がかかったイメージがあったのですが、
いやいや、すんなり終わってしまい、少し拍子抜けした感じですが、きちんと動作しています。
このあたりのLinuxディストリビューションも随分敷居が下がってきたことを感じました。
Blenderがこちらの環境で活用できれば、簡易なシミュレーションとかは任せられるかもしれませんね。